ネットで副業 めざせ月収10万円!【サラリーマンや主婦がゼロから始める副業】

アフィリエイト 副業全般

アフィリエイトブログとネットワークビジネスの決定的な違い

更新日:

副業チャレンジ.comへようこそ。

みなさん、ネットワークビジネスって、知っていますか?。



アムウェイ(Amway)やニュースキン(Nu Skin)が代表的なネットワークビジネスと言っても過言でないかと思います。
アムウェイ(Amway)やニュースキン(Nu Skin)と聞いただけで、毛嫌いする人も多いのではないかと思いますが、別に違法でもなく、一生懸命がんばっている人も多くいます。

好き嫌いは一旦置いといて、要はネットワークビジネスをやっている本人が知人等に商品紹介し、商品を買ってもらえれば、収入を得られるというものです。
ネットワークビジネスやっている人は常套句として『口コミで商品宣伝して、企業から広告収入を得る』とよく言われます。

『商品宣伝して、企業から広告収入を得る』という点では、ネットでアフィリエイトブログ作ることとよく似ています。

しかし、一番の目的である収入獲得方法・収益率がずいぶんと違います。

 

集客方法

ネットワークビジネスはその名の通り、自分のネットワークを利用することから始まります。知人・友人の勧誘がメインです。

アフィリエイトブログは商品紹介などのブログ記事を書いて、インターネット上から集客を行います。



紹介商品の購入

ネットワークビジネス・アフィリエイトともに商品を紹介するなら、実際に商品を購入することもあるかと思います。

ネットワークビジネスでは紹介する商品は定価購入が基本(定価に含まれる広告収入は紹介元に支払われる)です。
アフィリエイトはセルフバックというシステムを使えば、定価より低く購入できますし、企業がサンプル品として無償提供してくれることもあります。

 

広告費の分配

一番大切な部分が違います。

商品価格にかかる広告宣伝費なんて、どんな商品でも大差ありません。
口コミであろうとネットで購入であろうと含まれる広告費の総量には大きな差はありませんが、広告費を受け取る権利を持っている人間が多いほど、自分に回ってくる収入は目減りします。

 

ネットワークビジネスの収益分配

『広告主→システム→ネットワークビジネスの上の人→自分』
※広告主 :アムウェイやニュースキン
※システム:商品販売やメンバー登録などのネットワークビジネスを構築しているシステム。

ネットワークビジネスはピラミッド構造の収益分配ルールがあります。
自分が口コミで売った商品の広告費をすべてもらえず、上の人やそのまた上の人、そのまたまた上の人と広告費を分け合います。(上に行った方が得する。ただし上に行くにはそれだけ努力が必要。)

 

アフィリエイトブログの収益

『広告主→ASP→自分(アフィリエイター自身)』
※広告主 :ネット広告出している企業
※ASP:アフィリエイトサービスプロバイダ。ネット広告を紹介してくれる会社。

ASPの仲介手数料以外はすべて自分のものになります。
(無料なのでASPにメンバー登録してみてください。支払われる広告収入額を見たら、額の多さに驚きますよ。)

 

結論

比べてみると、アフィリエイトブログの優位性が顕著です。
少しでもパソコンを使えるような人はネットワークビジネスではなくて、アフィリエイトがおすすめです。

初心者でも独自ドメイン×レンタルサーバー×WordPressでブログ作れます。

 

ただし、アフィリエイトブログも簡単ではありません。日々、コツコツとブログ記事を書き続ける必要はあります。







-アフィリエイト, 副業全般

Copyright© 副業チャレンジ.com , 2018 All Rights Reserved.